商品情報にスキップ
1 1

エクアドル クルスロマ農園 グレースモラレス ML

エクアドル クルスロマ農園 グレースモラレス ML

通常価格 ¥1,600
通常価格 セール価格 ¥1,600
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
サイズ
豆の状態
今年もエクアドルからコーヒー豆が届きました。

クルス・ロマ農園は、北部ピチンチャにあり、農学的、天文学的に農業をするには最適な場所であると言い伝えられてきました。農園主はグレース・モラレス・フローレスさんを中心としたその家族です。

クルス・ロマ農園は驚くほど未開なジャングルの中にあり、50年前は農園に通じる道路すらなく、交通手段は徒歩か馬だけでした。現在の農園主グレースさんのおじいさんがこの地に農園を開き、お父さんが引き継ぎました。周囲には2本の歩道があり、山の頂上付近で十字にクロスしていることから、農園名は「クルス(十字架)・ロマ(山、丘)」と名付けられました。

グレースさんは、従来のFWに加え、ハニー製法とナチュラル製法を始めました。お父さんゆずりの開拓心と探求心が彼女を精製方法の追求に導き、コーヒーの可能性を広げるため彼女は精製による高品質コーヒー作りに特に注力しています。

農園の総面積は350haで、そのほとんどがジャングルですが、コーヒー生産はその内5haで行われており、他にも果物や野菜も生産しています。

丁寧に作られた
とてもクリーンで美しいコーヒーです。
ぜひお楽しみください。

農園名: クルス・ロマ農園
生産者: グレース・モラレス・フローレスさん一家
品 種: ティピカ
栽培地: 北部ピチンチャ、サンホセ・デ・ミナス
標 高: 1450m
収穫時期: 5月から9月
生産処理: 伝統的な水洗処理(醗酵層で24時間醗酵)後、グリーンハウス式の高床式パティオで12~15日間の乾燥
農園面積: コーヒー生産5ha / 農園全体350ha
詳細を表示する